梅雨時期のお弁当や食中毒予防対策

株式会社エルグッドヒューマー

03-5643-1588

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-7 オルカビル2F

ブログ

梅雨時期のお弁当や食中毒予防対策

WITH KIDS BLOGLGH blog

2019/06/11 梅雨時期のお弁当や食中毒予防対策

こんにちは!LGH戸田センターで働くYです。

 

 

最近、朝晩は涼しくというか寒いような…
日中は暑いし…体調崩してしまいがちですよね?

 

 

さらに梅雨入りするなど………

 

 

梅雨の時期はジメジメとしてて
カビや雑菌の繁殖もスゴイので、
食中毒胃腸炎などにも気をつけなければなりません。

 

 

昨年、長男が胃腸炎になり…次男にうつり…私にもうつり…と

最悪でツライ1週間だったのを覚えています。

 

 

大人でもツライ胃腸炎なので子供にはかなりだと思います。
今年はそうならないよう出来る限りの予防をしたいと思います。

 

 

長男が幼稚園にお弁当を持って行く時も食中毒の心配はありますし…

わが家では毎日パパもお弁当なので

食中毒の予防はしっかりやっておきたいと思います。

 

 

今回は食中毒予防になる基本的で簡単な一部を

皆さんにも紹介したいと思います。

 

①手洗いをしっかりする
②食器や調理器具はすぐによく洗う
③食品はよく加熱する
④調理したものは冷蔵庫で保存

 

 

更にお弁当を作る際には、

 

①生野菜や汁気の多いものは控える
②冷凍保存したものや作り置きしたものはしっかり温めてから詰める
③梅干しなど抗菌作用のモノを入れる
④生野菜やマヨネーズを使ったモノは控える

 

 

他にも、ご飯を炊く時にお酢を一杯いれてから炊いたり、

お弁当箱はお酢を含ませたキッチンペーパーで拭いてから
食材を詰める方法も効果があるみたいです。

 

 

lgh_190611_1

 

 

私は100均でも売っているお弁当用抗菌シートを入れたり、
おかずがくっ付いて雑菌の繁殖をさせない為に
シリコンカップやアルミカップでおかずをキッチリ分けて入れています。

 

 

lgh_190611_2

 

 

あとは保冷剤を入れるか、
冷凍枝豆や冷凍ゼリーなどを保冷剤がわりにして
お弁当に入れたりもします。

 

 

今は凍ったまま自然解凍OKの冷凍食品も多くあるので、
そういうのを入れるのも保冷剤代わりで良いと思います。

 

 
色々と注意する点があり大変だとは思いますが
食中毒を予防することで家族みんな元気に学校や仕事に行けるので、
少し頑張って実践してみてください!

 

 

体調を崩す、気分が優れない、
食欲が湧かない、肌は荒れる、
洗濯は乾かない、など、

今の時期は色々とありすぎますが
梅雨のジメジメを頑張って乗り越えていきましょう!

 

 


 

キャンペーン事務局代行 など事務局代行ならLGHへ♪

http://lghum.co.jp/campaign/

 

データ入力 名刺・アンケートなど豊富な実績だからこその安心感☆
http://lghum.co.jp/data-input/

 

コールセンター 小規模や急ぎの開設もお任せください◎
http://lghum.co.jp/call/

 

LGH × ママスクエア北戸田店 ジョイントオペレーションセンター

lgh_logo_yoko

★LGHの事例・実績の一部をご紹介
http://lghum.co.jp/case/

 

TOP