なぜ七夕の日に願い事を書くかご存知ですか?

株式会社エルグッドヒューマー

03-5643-1588

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-7 オルカビル2F

ブログ

なぜ七夕の日に願い事を書くかご存知ですか?

WITH KIDS BLOGLGH blog

2019/07/03 なぜ七夕の日に願い事を書くかご存知ですか?

はじめまして!

 

 

今年の4月に入社しました
エルグッドヒューマー戸田センターのOと申します。

 

 

初めてのブログ登場で緊張しておりますが
どうぞよろしくお願いします。

 

 

早いものでもう7月。来週は七夕ですね!
戸田センターのキッズスペースでは
子供たちの短冊が飾られ始めています。

 

 

DSC_0023

 

DSC_0024

 

「アンパンマンに会いたい」
「お友達に会いたい」
「飛行機にたくさん乗りたい」

などなど、可愛らしい願い事が短冊に書かれていて
仕事の合間にこっそり見るのが楽しみになっています。

 

 

でもなぜ七夕の日は短冊に願い事を書いて笹に吊るすのでしょうか?

 

 

ふと疑問に思い調べてみました。

 

 

七夕というと、皆さんご存知のように、
織姫と彦星が1年で一度だけ会える日です。

 

 

そもそもなぜ1年に一度しか会えないのでしょうか。

みなさんご存知ですか?

 

 

所説ありますが、有名な話だと

結婚した織姫と彦星はまったく働かなくなり
怒った天の神様がしっかり働くなら
1年に一度だけ会わせてやると約束し、
心を入れ替えしっかり働いた織姫と彦星は
天の川を渡って会うことが許されるようになり
その日が七夕とされるようになった、とのこと。

 

 

他にも七夕について所説あるようですので、
一例をご紹介します。
1つ目。
織姫は機織りがとても上手く、
織姫にあやかって「機織りが上達しますように」と
お祈りの風習がうまれ、
やがてお祈りの内容が変化していき、
芸事など「習い事が上達しますように」と
お願い事をしたのがきっかけといわれています。

 

 

2つ目。
笹に願い事を書いた短冊を下げて飾る七夕祭りは
江戸時代に寺子屋で「習字が上達しますように」と
短冊に書かれたのが始まりのようです。

 

 

笹や竹はまっすぐ天に向かって伸びる神聖な植物で
魔除けになると信じられていたのですね。

 

 

他にも所説ありますので、
興味のある方はぜひ調べてみてください!

 

 

週間天気予報では七夕の7/7(日)は
あいにく曇一時雨予報で天の川は望めなさそうですが
皆さんの願いが叶いますように!☆彡

 

 


 

 

キャンペーン事務局代行 など事務局代行ならLGHへ♪

http://lghum.co.jp/campaign/

 

データ入力 名刺・アンケートなど豊富な実績だからこその安心感☆
http://lghum.co.jp/data-input/

 

コールセンター 小規模や急ぎの開設もお任せください◎
http://lghum.co.jp/call/

 

LGH × ママスクエア北戸田店 ジョイントオペレーションセンター

lgh_logo_yoko

★LGHの事例・実績の一部をご紹介
http://lghum.co.jp/case/

TOP